FANDOM


這是戦女神ZERO的人物頁面。


賽利卡·西魯菲魯セリカ・シルフィル

嵐神的神官戰士
C488325chara1
「俺は……自分の力の使い方が分からない……」

作為冒險者們的保護神而被移民信仰的嵐神巴利哈爾特的神官戰士。

以純粹的正義心和卓越的劍術、神秘魔法的巨大潛力,而被人們稱為“勇者”。 不過,他本人並不喜歡勇者的稱呼,揮劍是為了人們的幸福。不會照顧自己,對於平常的生活非常地不在意。

 


神殺賽利卡(神殺しセリカ

背負了全部的罪之人
C488325chara3
C488325chara6
「真の姿に邪神と名づけるものはない!」

因為奪得了古神的肉體、之後被稱作「神殺し」之姿的賽利卡。

那份真實被謎包圍,本人也在得到神之肉體時失去了很多的記憶和感情。 打算奪取神的力量和肉體的人。作為得到邪神的肉體而受詛咒者和殺死同胞之人,被所有的人與魔物、眾神狙擊、遭到敵視。 ・第二世代:剛剛弑神之後,穿女性用的神官服流浪中 ・第四世代:自深眠醒來的狀態,精靈族的服裝 ※官方網站的畫像是第4世代的。

 


魔神海謝拉魔神ハイシェラ

盯上神之肉體的孤高女子
C488325chara4
「煩い風だの……我の肌を逆撫でするならば、この場で散らしてくれようぞ」

 把無人踏足的龍族領等亞人類領地作為根據地,可怕的女魔神。

 神出鬼沒性格殘虐。但是,也有喜歡高潔正直、憎惡卑怯行為的一面。  被稱作令人畏懼的「地の魔神」,把目光投向來遠征的賽利卡他們,為了奪取神的肉體而深深地關聯進來。

 


神殺海謝拉(神殺しハイシェラ

得到巨大力量的暴君
C488325chara5
「我が手で滅ぼしたのではない場所に君臨するのは、いささか面白くないの」

 女神的肉體到手,對魔物蔓延的未開之地一帶伸出支配之手的海謝拉之姿。

 膽敢表露不滿的都用徹底的戰力擊碎,被捕的人用性魔術使之陷落。因此,很多的戰士丟了性命。  但是,力量無法匹敵海謝拉的抵抗勢力還在後面,一邊享受安穩和戰鬥一邊图谋下次的野心。

 


薩蒂亞・賽倫サティア・セイルーン

知識的探求者
C488325chara2
「……貴方は、自身の行いに対する答えを、既に見つけているわ」

在廢都遇到的,不可思議氣氛的少女。

與賽利卡的相會感受到了命運,也對那個想法有同感,便提出了一同旅行。 也許因為從知識之神ナーサティア處前來調查傳説和民族的生活的緣故,對人與物的好奇心很強。 擁有寂靜得像是溶入周圍空氣的氣氛,賽利卡也有好像精靈一樣的感覺……

 


卡婭(カヤ

嵐神巴利哈爾特的女神官
C488325chara7
「気の利かない坊やのお姉ちゃんです~」

 嵐の神バリハルトの神官にしてセリカの姉。

 明るくサバサバした性格で、弟のセリカをからかうことが大好き。おかげで他の男性神官や戦士は、眼中にないらしい。

 


魔神阿姆德西阿斯(魔神アムドシアス

所羅門72柱之一角公
C488325chara8
「ソロモンの一柱が、貴様のようなどこの馬の骨とも分からぬ魔神に負けはせぬ!」

 喜愛音樂和藝術,和魔神海謝拉對立的古神時代的魔神。

 從最初的相會就好像意氣不合,不知爲何結下了互相競爭的疙瘩。  把ケレース地方アヴァタール地方的北鄰)的中央部在勢力下治理,與包含馬玆特利亞(マーズテリア)神殿邊境的人類國和海謝拉軍展開勢力爭奪。

 


空之勇士(空の勇士

年輕的龍族的女戰士
C488325chara9
「万里を見通す儂の目、欺けると思うたか」

 広大な竜族領(ニース地方)を代表する空翔る戦士。

 まだ年若い竜族の娘だが、その戦力と知名度は「水の巫女」「地の魔神」と並んで畏怖の対象となっている。  此度は「災厄の種」出現の預言を受けて、神殺しセリカの前に立ちふさがる。

 


阿比魯斯・卡薩萊(アビルース・カッサレ

フノーロ的研究者
C488325chara10
「もし困っていることがあれば、僕が手助けいたしますよ」

 在フノーロ對魔術研究付出精力的老實巴交的魔術師。

 周囲の人々からは変わり者と見られている。使い魔ペルルと共に、苦しんでいるセリカを甲斐甲斐しく世話する。

 


貝露露(ペルル

阿比魯斯的使魔
C488325chara11
「えへへ、いいですよぉ。困ったときはお互い様なのです」

 阿比魯斯的使魔。両腕が羽になった鳥人で、明るい雰囲気の魔術師の弟子。

 セリカの魔力を補うため積極的に性魔術の協力をする。

 


白銀公(白銀公

精靈領地珊瑚森(トライスメイル)之長
C488325chara12
「我がルーンエルフは干渉せず、干渉されず」

 広大なエルフの森、トライスメイル領の長。

 エルフ族の規律として他部族との交流を制限しているが、白銀公自身は森と一族を守るため、「水の巫女」らと情報のやり取りをしている。  神殺しセリカの出現により、エルフ族の在り方や自身の考え方に大きな影響を受けていく。

 


夏瑪拉・克魯普(シャマーラ・クルップ

最喜歡寶物的行商人
C488325chara13
「勿論、あたしはいつでも元気!」

 誠実勤勉を自称する、お宝大好き商人。

 記憶喪失のセリカに同情して、自分の護衛として引き取ることになる。  諸国を渡り歩いているだけあり、文化や民衆に慕われる神々の伝承をよく知っている。  明るくサバサバした性格に、セリカは何故か懐かしさと親しみを感じていく。

 

其他人物编辑

  • 第一世代 嵐神的神官戰士
  • 薩蒂亞・賽倫
  • 魔神阿姆德西阿斯
  • 空之勇士
  • 魔神納貝留斯
  • 阿比魯斯・卡薩萊&貝露露
  • 卡婭&達魯諾斯
  • 帕玆莫・梅涅西斯&莉塔・賽米夫
  • 利・庫提娜
  • 露娜=庫利亞
  • 帕玆莫・梅涅西斯
  • 莉塔・賽米夫
  • 第二世代 流浪的女神體
  • 第四世代 失去記憶的神殺
  • 第三世代 得到巨大力量的暴君
  • 夏瑪拉・克魯普
  • 魔人シュタイフェ&魔人バラパム
  • 白銀公
  • 奧萊諾・尤姆帕納基&勞内・庫米努魯
  • 利玆&埃卡提卡
  • 修米内利亞・特魯卡&威爾特・特魯卡
  • 萊克休米・帕拉貝魯姆&水之巫女


  • 魔人修塔伊費(魔人シュタイフェ)——海謝拉手下的魔族。作戰參謀。
 


  • 魔人巴拉帕姆(魔人バラパム)——海謝拉手下的魔族。調教師。
 


  • 魔神納貝留斯(魔神ナベリウス)——所羅門72柱之地獄的守門人。
 


  • 達魯諾斯(ダルノス)——二刀流的巴利哈爾特戰士。教給賽利卡飛燕劍的前輩。
 


  • 奧萊諾・尤姆帕納基(オレノ・ユムパナキ)——在マクルの街的嵐神殿擔任最高責任者的大司祭。
 


  • 勞内・庫米努魯(ラウネー・クミヌール)——統領マクル的神官們的神官長。
 


  • 利玆(リーズ)——在廢都救出的町娘。
 


  • 埃卡提卡(エカティカ)——守護女系中心原住民、スティンルーラ人的集落クライナ的女戰士。
 


  • 帕玆莫・梅涅西斯(パズモ・メネシス)——守護薩蒂亞的、天使姿態的妖精。
 


  • 莉塔・賽米夫(リタ・セミフ)——受到魔槍之詛咒的靈體少女。
 


  • 利・庫提娜(リ・クティナ)——住在ニアクール的娜迦族的戰士之長。
 


  • 修米内利亞・特魯卡(シュミネリア・テルカ)——持有イソラ王国第一王位繼承權的王女。
 


 


  • 水之巫女(水の巫女)——濕潤以前也沒人能居住的土地,建國、統治萊維尼亞神權國(レウィニア神権国)的守護神。
 


  • 萊克休米・帕拉貝魯姆(レクシュミ・パラベルム)——作爲水之巫女的忠臣,進行諸國的調查和外交的從者。